読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

やっぱり話してよかった

妊娠生活 掃除・片付け

こんばんは、最近天気がスッキリしませんね。

夜の寝つきが悪いのでついつい考え事をしてしまいます。天気のせいか、ちょっと落ち込むような考えが多くなりがちです…。昨晩モヤモヤしていたのは、家事分担のこと。

妊娠がわかりオットと家事を分担することにしていますが、いまいち私が言わないとやってくれなかったのが日々不満になっていました。
もちろんオットは毎日朝から深夜まで働き、立ち仕事、忙しいと食べる時間すらない大変な仕事。疲れもかなりのものです。
だけど、今後育児が始まりいずれ共働きになった時に「お互い働いている」けれど「家事はすべて妻がやる」状態で私の不満がまったくなく生活できるかと考えて、いや高確率で不満に思ってしまうだろうなとも考えて、今のうちから家事分担をしようとしたのです。
幸いお腹の張りなど体調面でもオットは心配してくれて、家事分担の話はすんなり決定。

オットの分担仕事は

  • 犬のケア(おしっこシート、水の交換、床の汚れ拭き)
  • お風呂掃除
  • ゴミ出し

の3つ。
あとは私が掃除機をかけ始めたら椅子を退けたり、洗濯物干しを2人でやるなど、休みの日にはかなり家事をお手伝いしてくれます(ありがとうの言葉は魔法です!みんなニコニコ!)。

それでも、言われないとシートを交換しなかったり、風呂掃除も浴槽内部だけで壁や床、排水溝まではやってなかったりと、あとちょっと…!な状態でした。
言ってもいいのか我慢するか…モヤモヤ…。

恋の駆け引きとか友人同士の裏のやりとりとかが苦手な私。
まどろっこしいのはめんどい!ってことで、折を見て言っちゃいました。

結果、頑張るとのこと。
特に風呂の排水溝掃除はわざと嫌がってやらなかった(あ…ばれた…とか言っていたけど普段そこを掃除してたのは私だっちゅうねん!)みたいです。排水溝、ぬめりが嫌なのはわかるから小さい袋を使い手を使わなくても髪の毛を取るとか、それもいやなら使い捨てのゴム手袋があるとか、エコではないかもしれませんが嫌な気持ちをまずなくして、水周りの掃除までやって、掃除完了なんだとわかってほしい。ということをとつとつと伝えました。
水周りは放っておくと匂いがしますからね…。自分の担当の仕事、と割り切ってもらいしっかり遂行して、ほしいです。

犬のケアについては、おしっこシートの汚れのタイミングもあるので、きちっと交換してくれるかどうかまだ不安です。
頼んだのだから「常に気にかけて」ほしいところですが、ゲームの方に気を取られてやらない感じの方が強いです。

一方、私にも気になっていることを言ってもらいました。
犬への対応が塩すぎるとのこと。
確かにお腹が大きくなり抱っこする機会が少ない中、日課の散歩をめんどくさい気分でやっていたり、ほめることよりも叱ることの方が多くなっていたことに気付かされました。

オットもモヤモヤしたままだったのでしょうか。

これからも小出しに言って、さらに相手からも日々思っていることを聞いて、お互いプチ不満なく生活していきたいです。

女性側は収入の面でどうしてもーたとえ共働きであってもー弱い現状なことが多くなかなか言えないこともあるかと思います。「俺の方がたくさん稼いで疲れてるんだよ」と言われたら、稼いだ額は数値で出ますから、強いですよね。
オットはそういうことを言わないタイプなので私はのほほんと暮らしていますが、家事分担をどうするか、相手にどこまで求めるかはけっこう難しくて大事な問題だと思います。
誰にも相談できないし…。

大前提として、そもそも自分がどういう人生を送りたいの?家のことでギスギスしたいの?いや楽しく暮らしたいじゃん、お互いに幸せでいたいじゃん、ならお互いどうしたいか聞いて直していけばいいじゃない、って思えたら主張が平行線のまま離婚にならないはず…と考えるのですが…楽天的ですね。

ケンカは我が家で起こったことがないのですが、それぞれ何を感じているか、それは都度機会を見つけて言い合うようにはしています。
話し合うって、全く気が付かないことを気づかされるので大事だなーと、改めて思った一件でした。

広告を非表示にする