読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

健診で体重管理の指導を受ける

妊娠生活 ごはん

妊娠後期に入り、なんだか体重がけっこう急に増えるなぁと思っていましたが、とうとう先生にご指摘を受けました。
代診の先生でしたので体重について気にされる方だったのかもしれません。
ですが、家に帰って夜になっても「あぁ…ごはんか…」と食欲も出ず、落ち込んでいる自分に気が付きました。

叱られるうちが花と良く言いますが、指導を受けることをマイナスに捉えちゃダメですね。今までカルシウムと鉄と葉酸を多めに摂ればいいかぁくらいで、のほほんと食べていましたが、やはり食べ合わせなど少しでも考えた上での献立作りは必要でした。頭は使わないと腐るしね!と無理矢理プラス思考に持っていく私(でもプラス思考になるまで2日ほどかかってしまった!)。

指導内容の理想はけっこうムチャで、
1週間あたりの増加量を500gに収めつつ、妊娠後期は出産へのエネルギー補給時期なのでごはんはしっかり食べるというもの。
私は、ちゃんと考えた献立で3食摂って増えてしまった時はしょうがないと割り切って行うことにしました。

この意欲を出してくれたのが市が主催した母親学級。たまたま健診の後に学級参加があり、献立の大切さを知るチャンスとなりました。
そしてその後立ち寄った大好きなお店「クレイジーパントリー http://wakuwaku-hiroba.com」では、嬉しいことに朝採れ野菜の大セールが!
小松菜70円、かぼちゃ45円、小ぶりのかぶ50円、小ぶりのレタス45円、、、
軽めのものを買って栄養バランスの良いごはん作りのモチベーション満々になりました。

鮮度が良いうちに冷凍保存と常備菜にして、食べ切ってしまおうと思います。

◯簡単炊き込みごはん

  • 米 2合
  • ひじき 好きなだけ(時短のため水で戻さず)
  • ツナ 1缶(オイルごと使用)
  • 醤油 大さじ1
  • 出汁になる乾物(今回は味付きシジミを使用)

1. 通常のごはん炊きと同様の手順
2. 材料を全て入れて炊く

薄味ですが、塩分は少量の醤油のみになっているので安心して食べられます。
ツナ缶の油でお米もふっくらツヤツヤ。

あとはいつも深夜にオットが帰宅するのですが、
一緒にお菓子をつられて食べない。
コンビニでスイーツを買わない。
果物も糖分を含んでいるので夜8時以降は食べない。

以上を実践していこうと固く決意しました。

妊婦は本当に制限事項が多すぎて参りますが、子のため、お産のためにやるしかないのです。
お腹に生命を宿したからには、母には責任がありますからね。

あと1ヶ月。
頑張ります。

広告を非表示にする