犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

左下腹部の痛みについて

37w4d
今日は検診の日でした。
体重は前回の検診より若干減っていて、先生から特に何も言われずホッとひとなで。いつもの先生だったので「順調だね」が聞けてとても嬉しかったです。

息子は頭も大腿骨も大きめとのことで、予定日まであと2週間以上もあるのに推定体重が2900gと割とビッグなご様子(笑)
早く会いたくて仕方のないぺこもぐ母ちゃんでした。

左側 下腹部の謎の痛み

9ヶ月の終わり頃から、ごはんを食べたあとや左を下にして寝るときに、左の下腹部に激痛が走るようになりました。痛みはビリリッ!という感じで、動かずじっとしていると和らぎます。また動くと痛むので、そぅっとそぅっと動くしかありません。
重さに耐えられなくなったのか?と、腹帯をきゅっと巻いてみると少し痛みが和らぎます。でも、寝る時は腹帯をしていると寛げないのではずすのですが、するとまた痛みが出て寝返りがうてません。今日やっと確認してきました。

なぜ左の下なのか

私の不調が腰も肩も右側だったので、最初はえっ?左側?ととても不思議でした。場所もどうして付け根ではなくの腹部なのか?

先生曰く、

  • 子宮の一部分が収縮することもある
  • 左側の下腹部は便が溜まる場所なので便秘の時痛むことがある

らしいです。

確かに、定期的な排便はあるものの量は少なく、先日の旅行中に食べたものは実はまだでていません(汚い話ですみません…)。痛む時はもしかしたら便秘気味の時だったかも、と原因が少しわかった気がします。

排便があった時はカレンダーにチェックをしていましたが、痛みについては回数も多いので書いていませんでした。書いてれば法則がわかったかもしれません。

結論は産むまで痛みと戦うこと

以前の記事でも書いた

妊婦さんのトラブルのほとんどが「よくあること」

今回もまた然り。

同じような症状がある妊婦さん、安心してください、原因は便秘か子宮の部分的な収縮のせいかもしれません。思い当たる方は、まずは食物繊維をめちゃくちゃ摂って様子を見てからでも遅くないと思います。

あと数週間なので、さすりさすり我慢して耐えます。お腹もこれ以上ないほど出っ張ってきました。



息子の推定体重 2900g
予定日まであと18日

広告を非表示にする