犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

妊婦の便秘

どうも、臨月のぺこもぐです。
突然ですが、妊婦の便秘は侮ってはいけません。

このところ常に頭の中は便のことでいっぱい。オットにも「今日も便が出なかったよ…」と大変さをアピールしていますが、やぁ大変だねーと一笑に付されて終わります。この話題は真剣に受け止めてもらえないのが本当に困ります。

以前ブログでも書きましたが、左側の下腹部は次に出る便が待機している場所とのこと。それを知ってしまったからか、カチコチに凝り固まった便(次から「奴」と呼びます)が数珠つなぎに待機している姿を想像してしまいます。私だっていつも奴のことなんか考えたくありません。憎い!でも奴は待機しながらにしてだんだんと発酵し臭いを出してくるのだからもっと憎らしい!

私の大事な息子も、お腹の中できっと臭い思いをしているに違いありません。
生まれた時もうっすら奴の香りがしたらどうしよう…?
そんな心配までしてしまうの母なのです。

傾向と対策

奴を追い出すためにこんなことをやってみました。

  • 朝トイレの後に水を飲む
  • 1日1杯、レモン+塩+砂糖の水を飲む
  • 散歩をする
  • ストレッチ&体操
  • 朝ごはんを果物だけにする
  • 水分はたっぷり摂る
  • 食物繊維を多めに摂る
  • 産院から処方された便秘薬を飲む

朝ごはんを果物だけにするのは、消化に余計なエネルギーを費やさないため。そのエネルギーを排便に使って欲しいので朝は断食でもいいくらいです。

上記をやっても昨日は結局出ず。もうこれで1週間は出ていないことになります。

座る姿勢も大事です

背もたれにもたれる姿勢は、腸と排便される箇所の角度が直角になり、出にくくなるとか。できるだけ前かがみで、トイレに入った際は両方の肘を膝に置くくらいに。

リラックスする

トイレでは深く呼吸をして、吐くときに少し力んでみると出る兆候が見られるかもしれません。
私はお気に入りのブランケットをトイレに置いておくことにしました。いつ長期戦になるかわかりませんので。

旅行の時のごちそうが出ていなければ、そりゃあ下腹部も痛むことでしょう。想像力豊かな私は、食べ物がエッサホイサと栄養といらないものに分解され、腸を行進していく様をありありと考えることができます。
1週間食べたものは積もり積もって大変な量ですので、かなりの奴が待機していることでしょう。

どうして妊婦は便秘になるの?

妊婦になると、腸もみ体操(へそから指3つ分外側を時計回りにもんでいく)もできませんし、激しいスクワットも危険です。運動不足にもなり慢性的な便秘に簡単になってしまいます。

1週間くらい排便がないことも妊婦にとってはよくあることなのですが、痛むくらいなら出してしまいたいものです。

その後

幸い2日目にやっとすっきり奴を退治できました。

ちなみに食物繊維を多く摂るために良く買う商品はこちら。

バランスアップ 木の実と繊維 (3枚×5袋)×5個

バランスアップ 木の実と繊維 (3枚×5袋)×5個

木の実、いちじくのタイプが鉄分も含んでいて好きですね。近くのドンキホーテで260円くらいで買います。シュークリームが2個も買える値段ですが、切羽詰まっているのでこちらを選びます。

困っている方の参考になればと、また普段便秘ではない妊婦さんにはくれぐれもお気を付けてと、書いた次第であります。

広告を非表示にする