読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

生後3ヶ月目育児

育児 生後0ヶ月~生後5ヶ月

あっという間の3ヶ月。
いやー、気が付いたらこんなにも経っていたんですね…!服がどんどん入らなくなるわけです!

というわけで、忘れないように成長の記録を残します。

生後3ヶ月目の育児

  • かなり頻繁に笑うようになった
  • アー、ウー、などよく声を出す
  • 足の力が強くなった
  • 夜、7時間以上寝るようになった
  • 授乳の回数がぐっと減った
  • 便の回数が減り、一度の量が増えた
  • 目が見えるようになった
  • 首のぐらつきがなくなってきた
  • よだれが多くなった
  • 指しゃぶりの指が決まってきた(定番の親指!)

やっぱり、笑うと親としてはじーんとくるものがありますね。疲れが吹っ飛びます。オットも、疲れて帰ってきても子どもが笑えば自然とニッコリ。沐浴は父子の大切な時間なんだそう(しめしめ)。

夜間は、ぶっ通しで7〜8時間寝ることも。これはさすがに私のお乳が悲鳴をあげて搾乳したり起こしたりするのですが、こんなに寝かせていていいものなんでしょうか?不安です。昼寝もけっこうしていますし、散歩をして刺激を…と思っても、散歩中また寝てるし。

予防接種を受けた日によく寝るのは、身体が睡眠を欲しているんだろうと思いますが、普通の日はいつごろから昼寝を少なくするべきか悩んでいます。

あとは、首が早くすわって欲しいものですね。うつぶせでの訓練をせっせと励んでいます。
ねがえりはまだまだ先のようです。
おもちゃも、興味はあるものの手で掴むなどには至らず、見ているだけの状態。


友人からいただいたおもちゃたち

生後3ヶ月になると育児が楽になると言われているのは、授乳回数が落ち着き、子どもの生活リズムが安定してくるから、なんでしょうね。母親の身体も落ち着いてきますし。
夜も長時間寝てくれるので、母はのびのびと寝ることができます。

ねんね期も後半でしょうか?
今少しの自分だけの時間を楽しみつつ、子どもの成長に励まされ、もっともっと育児を頑張ろうと思います。

広告を非表示にする