読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

ズレているオット

育児

先日の体調不良、だんだん胃痛に変わってきました。

食べている時は治るものの、食前食後、空腹時は胃がキリキリ痛みます。授乳のせいか常に空腹なので、常に痛い状態です。
原因はストレス。
思い当たる節がありすぎて…犬のこととか犬とか犬とか…でも解決できないのでどうしようもない。

オットが、婆さんのように腰をくの字に曲げ歩いている私を見て「またお腹痛いの?」と。
「うん、ずっと痛い。あと食あたりでなくて胃痛みたい」
「えっ、そりゃ大変だ!」

私は以前オットに、私はもう頼み事はしない。手伝う気があるなら自分で進んでやって、と言い渡しています(頼んだらやるけど、頼まなかったらやらなさすぎていちいち頼むのが手間になったので)。

慌ててふっといなくなり、また部屋に戻ってきて、
(病院でも探したのかな…?)
(明日から犬の散歩は俺がやるよとか考えたのかな…?)
と思いきや、


ツボを押されました。


ほら、ここを押すと胃痛に効くんだって!と、めっっちゃ痛いのなんのって!

苦しむ私を見て、胃痛なんだね〜としみじみ確認し、嬉しそうなオット。


ズレている。
まったくもってズレている。

そして胃痛だとわかって安心したのか、すぐさま寝ている!!!

子どもは、先ほど私があげた悶絶の声で起きました。どっか遠くへ行きたい…。

広告を非表示にする