犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

犬の舐め対策

犬に舐められると湿疹ができてしまう問題。

ペットフェンスが到着するまでは柵越しに舐められてしまうので、現在は主に寝室で子どもは生活しています。こうなるとですね、アレです。運動不足になるんですよ…。
そして運動不足だとですね、お昼寝が短かったり夜の寝つきが悪かったりと、負の連鎖。

なんとかリビングで生活できないかと、対策を考えてみています。

それがこれ。

エリザベスカラー

犬や猫が手術した跡を舐めないように首に巻く医療グッズです。これを付ければ口元が子どもに届かず、舐めないのでは…?と、用意してみました。

ダックスは胴体だけでなく口から鼻までも長い犬種。一般的に売られているカラーだと、犬自身の手足や腹はカラーのおかげで届かなくなるため舐め防止になりますが、顔周りは自由に舐めることができてしまいます。なので子どもの舐め対策には意味なし。しっかりと顔周りをカバーできるサイズは売られていないので、作ることになりました。

100円ショップでクリアファイル・マスキングテープ・バイアス・マジックテープを買い、総額400円で完成!

結論
それでも長さが足りない(T . T)

エリザベスカラー×柵越しは、なんとかカラーが邪魔して舐めにくくなりましたが、エリザベスカラー×柵なしだと、自由に舐めてしまいました…。ううむぅ。

とんでもなくながーいカラーをまた作るか、ペットフェンスで触れ合わずに生活させるか、、、また解決できない日々が続きます。

そしてクロはストレスなのか、体調を崩しぎみです。あーーーもーーー!

広告を非表示にする