犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

ハイハイとつかまり立ち リビングの対策など

風邪マーチが再び…。
親がふたりとも倒れると悲惨ですね。
ようやく鼻水も良くなった子どもの離乳食やお昼寝・散歩は通常営業、授乳しているので薬で軽くすることもできず…(/ _ ; )

さて、最近のリビングの対策を公開してみようと思います。

参考にしようといろいろブログを探してみましたが、なかなか犬飼い×育児の掲載記事がなく、自己流でやっています。安全面で不安な箇所はあるものの…今の経済状況ではこれ以上ベビーゲートを買う余裕はありません。

  • ハイハイ
  • つかまり立ち
  • つたい歩き

真っ最中の我が家のお部屋です。

犬と子どもの生活スペースは完全分離。もう一部屋あれば犬だけの部屋に当てることができますが、40㎡の我が家ではこれが精いっぱい。

風邪も治り、余裕が出てきたら子どもの昼寝の間は犬をリビングに出そうかと思っています。

リビングから続く短い廊下からは、キッチン・玄関・寝室に分かれます。手前のロック式ベビーゲートも購入し、キッチンで作業するときはリビングから出られないようにしました。

奥にあるふたつのゲートは犬用のモノ。高さがダックス用に低めになっており、またぎやすく自由に持ち運べる柵ですが、子どもはこのゲートを押して引いて倒して…ともう意味なし。
寝室前に固定して活用しようかと思っています。

つたい歩きまで行くと、すぐにとんでもないところまで行くので、動いてしまうペット柵は危険…!あまりモノは増やしたくはありませんでしたが、危険な目にあわせるわけには…と購入してしまいました。

後追いも激しく、キッチンで顔が見えないと泣いてしまう現状ですが、最近のペットとの暮らしはこんな感じです。

広告を非表示にする