犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

1歳半前後、困ることベスト5

絶賛、興味のあることに突き進む毎日を送る、我が子。

えっ、こんなことをこんなに何度もするの?という、親目線で困ったなというアレコレをまとめてみました(笑)



第5位 テレビ台によじ登る
第4位 シャワー・蛇口で遊ぶ
第3位 冷蔵庫を開ける
第2位 ベランダへ出る
第1位 あらゆるものを踏み台にして高いところを物色

第5位 テレビ台によじ登る

テレビと台のわずかな隙間に足を入れ、寝そべる、立つ、座る。近くで見るなんてもんじゃない、もう画面は見てません。完全に親の行動を研究している感じです。

困るし危ないし、何度も降ろしますが、日々の欲求が満たされていないから出る行動なんでしょうか…?

第4位 シャワー・蛇口で遊ぶ

水が出るシャワーや蛇口って、子どもにとってとても魅力的ですよね。わかる、わかるよ〜。

でも、お湯出しっぱなし!!!

興味が止まらなくなった初めての日は、水を出さずにシャワーを好きなだけ触らせてました。
お湯が出てないと不満に思い始めた頃は、チョロチョロ出で好きなだけ触らせてました。

「ずっと遊んでると、風邪ひいちゃうよ」
「お母さんは寒いから、もう出るね」
「◯◯は、遊んでて、もういいなって思ったら、シャワーにバイバイして、お風呂から出てきてね」

こんな言葉かけをして、あまりにも長すぎるな(風邪ひくな)と思ったら、「明日もシャワーできるから、またね しようね」と言いつつ、風呂場から出してました。お風呂場のドアにロックがかかるのが救いでしたね…。

日が経つにつれ、だんだん自分からバイバイできたので、まぁ5、6回は入り口を行ったり来たりしてましたが、好きなだけ触らせるのもアリだな〜と思います。

第3位 冷蔵庫を開ける

これもかなり困りました…。
言葉かけも難しく、物が溶ける?冷気が逃げる?電気代がかさむ?

結局「野菜さんたちが、具合悪くなっちゃうから」という理由がわかりやすいかな〜と思い、伝えました。今でもたまに、開けますが、無言でイヤイヤ首を振るだけで、開けちゃダメなんだなという気持ちは伝えられています。
それでも開けたら、私が無言でしめる。
今から思うと一時的なものだったので、あんなに怒らなくてもよかったな〜と感じます(´ー`)ハァー

第2位 ベランダに出る

こちらも困ることの上位にランクイン。

足が汚れようが、家が砂だらけになろうが、死ぬことはありません。
でも、私は嫌!
完全に個人的に見逃せない行動というだけで怒っています。嫌なことを無理にいいよ〜と受け止めても、ストレスになるだけだし…。

ベランダに出られると、何が困るって、隣近所のおうちに怒声が聞こえるかもしれないというね。なんでしょうね、見栄が出てしまいます。
優しいお母さんでいたいもの。
それでも、見栄もプライドも捨てて怒れない、中途半端な私…。そして何度も繰り返すムスコ…。

「怪我をしてる足にばい菌が入って、もっとイタイイタイになっちゃうよ!」
「汚れた足でおうちに入ると、汚くなるね、汚くなるの、お母さんはイヤだな!」

何度言ったことか…。

子供用サンダルを持ってきて、好きなだけベランダを散策させたら、出る回数は減ったように思います。お母さんは洗濯物を干すのに出てるからね、自分も出て見たいよね〜、そうだよね…。

第1位 あらゆるものを踏み台にして高いところを物色

危険度がグンと上がるこの行動。
できることは何度も気がすむまでさせるようにして、でもダメなところは根気よく伝え続けている最中です。

できることとは…手洗い。
踏み台が、実は洗濯カゴをひっくり返したものなんですが、それを自分で持ってきて手洗いをしたがるようになりました!洗うだけではもちろん飽き足らず、洗面所の石鹸、歯ブラシ、排水口モンダミンなども、触って触って触りまくる!
時間があるときはとことん付き合うようにはしていますが、毎度の手洗いが10分以上かかるとこちらもストレスに。

今は、
「踏み台は、手を洗う時だけ使う」
「洗面所は、手を洗う場所」
を伝えているところです。

踏み台を新しく買って、洗濯カゴを使わないようにし、根気よく何度も伝える。

意欲的なのは嬉しい!反面、何でもかんでもいいよ〜とは言えない事も多々出てきます。

怒鳴ってしまう前にできること

まだ1歳なりたての子なんだと思うことで、イライラが減ります(現在1歳半)。

また、言ったらわかるでしょ!いや、わからせないと!という気持ちになってしまうと、なんでわかってくれないの!となってしまうので、言って行動してくれたらラッキー&ありがとう、行動してくれなくても「今はまだ早かったのね、そのうち伝わるよね」という気持ちで、私が行動することで、般若になる回数も減りました。

気持ちにゆとりを

本当に難しいけど、ニコニコ母さんになるには、ゆとり、大事です。

広告を非表示にする