読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬とこどもの暮らし、小さな暮らし

40㎡1LDKの小さな家でのシンプル暮らしを綴ります。お掃除大好き、ごはん大好き。ペットと子どもとの初めての育児に日々奮闘中。

ワードローブを16着で着まわしてみる

育児 断捨離 掃除・片付け

もうすぐ生後2ヶ月、そろそろ散歩や予防接種で外に出る機会が増えてきました。
自宅でもいろんな服を着てみて、育児しやすいものはどれか見当をつけているところです。

妊娠中は着れなかった上下分かれた服、気が付くといつも同じ服を選んでしまいます。服収納の整理も兼ねて、今一度服を見直してみることにしてみました。

悩んで選んだワードローブは16着。
意外と多いです。

厳選したワードローブ


授乳口付きワンピ、ワイシャツ3種、七分袖シャツ2種、五分袖シャツ、ハイネック2種、カーディガン、パーカー


ゴムウエストのものばかり。
デニム地レギンス、家用ヨガウェア、短パン、スカート2種

トップス11着、ボトムス5着
コート、靴下、下着、ストールなどは含めていません。

妊娠中、かなりお世話になったワンピースとはしばらくおさらば。なぜなら授乳しにくいからです。捨てずに落ち着くまでオフシーズンのケースで保管しておきます。

生後2ヶ月までの服〜選ぶポイント

授乳しやすい服

  • 前開きのYシャツ
  • 中薄手のシャツ
  • 授乳口付の服(私はワンピースとパジャマのみ所持)

授乳に向いていない服

  • ワンピース
  • 厚手のトップス(セーター)
  • 少し長め丈のトップス(トレーナー)

ボトムスはウエストさえ入れば←重要!何でも大丈夫ですが、ロングスカートはバサバサして育児には不向き。ただ、外出の時のおしゃれ着として16着の中に入れてみようと思います。

育児中は、服のコーディネートなどに時間をかけたくありません。手持ちの服を絞ることで、より時短できそうです。

今回服と向き合ってみて、あまりのヨレヨレ具合に唸ってしまいました。めちゃくちゃ着やすいんだけどくたってきているものは、柄がかぶっていたのもあり思い切ってウエスに。染みがあった好きな生地の服は、きちんと染み抜きをしてワードローブに入れました。

また、パンツルックがデニムレギンスだけなので、淡色のパンツを新調したいところ。

(こんなパンツがいいなぁ〜)
妊娠中の収まっていた物欲がでてきてしまいましたが、ともあれ、たまには服を見直すことで(歳相応の)ワードローブを把握することができますし、服の断捨離も進んで気分もスッキリ!
ひとまず厳選した16着で着まわしてみようと思います。

今回断捨離したもの


・年齢に合わない可愛い系の服
・へたり、毛玉の激しい服
・長い間タンスに眠っていた服

どこが捨てるに至ったのか見極め、次回の買い物時に役立てます。お疲れ様でした。

広告を非表示にする